緑川 芳江

オブ・カウンセル

プロフィールを印刷

緑川 芳江 Yoshie MIDORIKAWA

  • TEL : 03-3221-2400
  • FAX : 03-3265-3860

主要取扱分野

紛争解決

国内および国際的な訴訟、仲裁、調停

危機管理

社内調査、当局対応、改善策の提案など

企業法務一般

・コンプライアンス
・国際取引
・労務

言語

・日本語
・英語

所属団体等

・Member of CIArb 日本仲裁人協会 会員

経歴

    2003年
    東京大学法学部私法コース 卒業
    2004年
    東京大学法学部政治コース 卒業
    2006年
    東京大学法科大学院 修了
    2006年
    司法修習生(第60期)
    2007年
    弁護士登録(第二東京弁護士会)
    2008年-2016年
    森・濱田松本法律事務所
    2014年
    コロンビア大学ロースクール 修了(LL.M.)
    2014年-2015年
    Allen & Gledhill LLP (シンガポール) 出向
    2015年
    ニューヨーク州弁護士登録
    2015年-2017年
    シンガポール国際商事裁判所(SICC)外国弁護士登録
    2016年
    FreshfieldsBruckhausDeringer法律事務所入所
    2017年
    当事務所入所
    2017年-2018年
    日本弁護士連合会嘱託(国際仲裁)

著作・論文等

  • 「よくわかる投資協定と仲裁」
    共著(商事法務、2018年)
  • 「ビジネス法体系 ビジネス法概論」
    共著(第一法規、2018年)
  • 「ビジネス法体系 ビジネス法概論」
    共著(レクシスネクシス・ジャパン、2017年)
  • 「国際仲裁の世界的動向と活用術」
    (ザ・ローヤーズ、2016年10月)
  • 「アジアに進出を始めたThird Party Funding – 訴訟・仲裁費用を投資でカバーする時代」
    (国際商事法務、Vol.43 No.7、 2015年7月)
  • 「仲裁における守秘義務 − 黙示の守秘義務をめぐる海外の判例からの示唆」
    (国際商事法務、Vol.43 No.6、2015年6月)
  • 「一般行員のためのコンプライアンス[改訂第4版]」
    初版からの共著(全国地方銀行協会、2014年4月)
  • 「管理者のためのコンプライアンス[改訂第5版]」
    初版からの共著(全国地方銀行協会、2014年4月)
  • 「ケース・スタディ 消費者トラブル対応の実務」
    共著(新日本法規出版、2011年1月)

講演等

  • ◆「日本企業が押さえておくべき『国際仲裁』の戦略的活用法」セミナー講師
    (企業研究会; 2018.5)
  • ◆「海外子会社管理・海外取引における法的リスクとその対策」セミナー講師
    (産業経理協会; 2017.12)
  • ◆「サードパーティーファンディングに関する国際的潮流と日本における導入の可能性について」セミナー講師、パネリスト
    (日本仲裁人協会下部組織YJAAおよびAsia-Pacific Forum for International Arbitration共同開催; 2017.9)
  • ◆「YSIAC Advocacy Roadshow – Tokyo」パネリスト
    (シンガポール国際仲裁センター(SIAC); 2015.11)

    ほか、国際取引、紛争解決分野を中心として企業向けセミナーや社内研修を多数担当。

弁護士一覧に戻る